• ホーム
  • 昭和住宅の商品紹介
  • 昭和住宅が選ばれる理由
  • 昭和住宅の施工事例
  • 昭和住宅のテクノロジー
  • 昭和住宅のお客様の声
  • 昭和住宅を体感する

夏涼しく冬あたたかい住まいNeoZero_X

                

ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは…

ZEH(ゼッチ)とはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略です。 住まいの断熱性や省エネ性能を向上し使うエネルギーを減らし、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

s_class_zehパック

   

より高度なZEHとして「ZEH+」が誕生

ZEH+(ゼッチプラス)とは、経済産業省が平成30年度に行う、ゼロエネルギー住宅の支援策で、従来のZEHよりもハイレベルな省エネ性能を有する住宅を「ZEH+」と定義しました。
性能向上を目指したZEHの上位目標と言える基準で、断熱強化などの外皮強化を行っています。一次エネルギー消費量の削減量が、従来のZEHは20%でしたがZEH+では25%以上に引き上げら、高度エネルギーマネジメントを行い、EVコンセントを設置する事で電気自動車との連携による新たな住宅用太陽光発電システムの活用が期待されています。

ZEHコンセプト外観パース

国の「エネルギー基本計画」において2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現が目標とされています。 昭和注文住宅は2020年のスタンダードを先取りした消費エネルギーを実質ゼロにする住宅を実現しています。

ゼロエネルギー住宅(ZEH)と一般住宅との比較

ZEHとは

ゼロエネルギー住宅(ZEH)を建てるには

高効率エアコン
高断熱窓
高断熱住宅
LED照明
通風考慮設計
高効率給湯器
太陽光発電
HEMS

ZEHイメージ

ゼロエネルギー住宅(ZEH+)のポイント

快適・健康

省エネ

創エネ

補助金

 

NeoZero-X 資料請求

 
  • 資料のご請求
  • 展示場のご案内
  • 見学会情報
  • 宿泊体験
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 安心のアフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 昭和住宅
  • LIXIL現場情報共有システム
  • 住宅ローン【フラット35】の住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)
  • 京阪神木造住宅協議会 ウェブサイトへ
  • X-WALL