加古川市の不動産なら昭和インターナショナル【住まいの広場】

東加古川駅前店
0120-21-3399
営業時間 10:00~19:00 水曜日定休日
加古川店
0120-04-3900
営業時間 10:00~19:00 水曜日定休日

ご契約の流れ

1

住む・使用するイメージを掴み、優先順位をつける

住居でも、店舗や事務所でも、家賃は毎月発生します。
自分が、いくらまでなら無理なく家賃が支払えるのかを考えましょう。
また、物件を探すにあたって、「ここは絶対に譲れない」と思う条件を確認しておくほか、事前に身内の方に連帯保証人をお願いしておくと、契約の手続きがスムーズです。

2

物件を探す

イメージが大体固まったら、当社へお越し頂き、ご希望の条件をお話しください。
お客様のご希望に合う物件を、担当者がご紹介いたします。
いきなり会社へ行くのはハードルが高い…という方は、お電話やメールでも承っております。見たい物件がある、というご相談もOK。お気軽にお問い合わせください。

3

物件の見学

気になる物件が見つかったら、現地を見学してみましょう。
内部だけでなく、物件の外観や周辺の環境など、写真や文字だけでは分かりにくいことも、ぜひ自分の目でチェックしましょう。

4

物件のお申込

実際にご覧になった物件が気に入ったら、申込手続きをして物件を予約しましょう。
申込書には、契約者様と連帯保証人様の情報(現在の居住地や勤務先、年収等)を記入し、契約者様の身分証(運転免許証や保険証)のコピーを添付いたします。
申込書をもとに、貸主や家賃保証会社にて入居審査を行います。

5

契約書類のお受取り・提出物のご用意

物件の入居審査が承認されれば、いよいよご契約です。
契約に必要な書類とお金をご用意ください(居住用物件の費用については、毎月支払う金額のおよそ6ヵ月分がひとつの目安となります)
また、契約書類一式をお受取り頂きます。契約者様・連帯保証人様それぞれ、書類によく目を通し、ご記入・ご捺印ください。

6

重要事項のご説明・契約金のお支払

契約の物件に関わる重要事項を記載した書面をもとに、登記簿に記載された事項などを宅地建物の取引士資格をもった者からご説明させて頂きます。説明の中で分からないことがあれば、ご確認ください。
説明をお聞き頂いたのち、契約金のお支払と、契約書類一式のご提出を頂きます。

7

物件のお引き渡し

ここまでの手続きが無事にすべて終わりましたら、入居日に鍵をお受取り頂けます。
入居前には、電気・ガス・水道の使用開始手続きをおこなってください。
特にガスの使用開始には、立会手続きが必要ですので、余裕をもってご連絡ください。
オール電化物件の場合は、電気の契約が2種類必要ですのでご注意ください。

賃貸でよく出てくる
不動産用語

敷金・保証金
契約時に借主から貸主へ預け入れるお金です。
物件の解約時、過失損傷による修繕費用や、事前に取り決められた敷引費用を差し引きしたうえで、借主へ返金されます。
礼金
契約時に借主から貸主へ支払うお金です(返ってきません)
保証会社
借主が家賃等を滞納してしまった場合、借主に代わって貸主へ家賃等を立替え払いし、貸主に代わって借主へ督促をする会社です。
貸主のための会社といえます。最近では、この保証会社による入居審査に通らなければ物件を借りられないケースがほとんどです。
更新料
契約期間(通常2年間)が満了したとき、引き続きその物件を使用する場合に、契約の更新が必要な物件があります。その更新時に支払う必要のあるお金です。
自然損耗
物件を使用するうちに自然と傷んでいく状態(壁紙や畳が日焼けにより色が変わる等)、経年による劣化のこと。
これは修繕費用の請求対象にはなりません。
過失損傷
物件の使用中、重量物を落として床を凹ませてしまう、また子供による壁紙やふすまへの落書き等、借主の過失による傷みのこと。
これは修繕費用の請求対象となります。
仲介手数料
物件の契約を成立させた仲介会社へ支払う手数料。
家賃1ヵ月+消費税がベースです。

お問い合わせ

当社に関するご質問などがございましたら
お気軽にお問い合わせください。