Message

昭和住宅株式会社は、1957年(昭和32年)10月に故湖中速雄によって創立されて以来、数多くのお客様と従業員、そして関係各社からご支援・ご愛顧をいただき、無事に創立60周年を迎えることができました。従業員を代表し、深く感謝申し上げます。

「売って喜ぶ 買って喜ぶ 直き事 其の中に在り」。これは創業者が信奉した江戸時代の経世家である二宮尊徳が商道のあるべき姿として遺した言葉であり、当社の社是として今でも大切に受け継がれている教えです。還暦を迎えた今、改めて当社の歴史を振り返ってみますと、追い風のときも向かい風のときも、常に社員や協力会社を運命共同体として考え、皆が一丸となって歩み、そしてまだ世の中にない価値の創造に挑み続けてきた、挑戦の連続であったように感じています。一人でも多くの方に住まいを通じて「喜び」「満足」「安心」をお届けすることで、我々も喜び、そしてやりがいを感じ、日々の成長を実感しながら充実感を持って仕事ができる。そうした理想的な関係をお客様と築くことが私たち昭和住宅の願いであり、この想いは当社が存続する限り、絶対に変わることはありません。

これから当社がお客様にさらに大きな喜びを提供するために、そしてより多くのお客様に満足、そして安心をお届けするためには、住宅・不動産事業を中心にこれまで手掛けてきた各事業の深化、そして新たな事業領域への取組みといった企業体としての進化が不可欠です。70周年までの10年間をそうした「深化」と「進化」への挑戦の時と位置付け、先頭に立って走り続ける決意でございます。今後とも皆様方のご指導・ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます。