稲美工場

FACTORY

最新の技術と職人の技が結集

伝統ある軸組在来工法の木造住宅は、長年にわたり大工職人が築き上げてきた匠の技です。

昭和住宅の稲美工場では、 コンピュータを駆使した先進のテクノロジーによる製品づくりに加え、長年の経験とノウハウに裏打ちされた職人技の融合。昭和住宅の建物は、このふたつの秀逸の技術が合わさりはじめて誕生します。

昭和住宅では構造材、羽柄材などすべてを自社でプレカットしています。自社プレカット工場においては全自動プレカット機等、最新鋭の機械設備を取り入れて、コンピューター制御によって次々と高精度な材木を生産。一括生産、加工を行うことでロスを極力少なくするだけでなく、工期を短縮、品質を均一化することにも成功しました

有資格者

一級建築士 1名 二級建築士 5名
一級建築大工技能士 3名 二級建築大工技能士 1名
三級建築大工技能士 8名 二級建築施工管理技士 1名
宅地建物取引士 2名

徹底した品質管理

稲美工場の品質管理は、コンピュータを駆使した先進のテクノロジーと長年の経験とノウハウを身につけた職人技にあります。その厳しい管理体制が生み出す信頼の高い精密な部材は、品質のばらつきを防ぎ、スピーディーに、高精度な加工とローコストを実現し昭和住宅の注文建築をはじめ、お客様の様々なニーズに的確にお答えいたします。

自社一括管理システムのメリット

自社一括の確かな生産・施工体制に支えられた家づくり。私たちは永年の経験を活かしつつ、職人の技と最新のテクノロジーを融合させ、より正確で高品質な部材を生産しています。

①材料の高品質化

CAD入力により、工場で加工されるので、品質にばらつきがなく、細かい部分も正確に加工できるので、最初の一本から最後の一本まで高精度です。

②工期の短縮化

二人の大工が30坪分の材料を刻むのに、手加工で約2週間かかるのに対して、プレカットでは約1日で完了するので、工期全体の短縮につながります。

③大幅なコストダウン

上棟日に合わせて現地へ直送しますので、配送や在庫管理コストを大幅に減らすことが出来ます。

④建設環境の改善

現場での加工が少なくなり、危険な作業も減り、今まで必要だった現場作業がなくなる分、土地を有効活用して作業を効率よく行うことが出来ます。あらかじめ、工場で大部分の加工を行うので、現場に木屑や残材が少なくなり、騒音もあまり出ないことから、公害の心配や近隣からの苦情もなくなります。

ECOLOGY

大型集塵機を導入し、屋根に太陽光発電システムを設置するなど周辺環境への影響に拝領をすることで、地域環境保全にも努めています。

稲美工場 アクセス

住所:加古郡稲美町和田平見219  FAX.(079)423-0755

住所:加古郡稲美町和田平見219

FAX.(079)423-0755

TEL.(079)492-0136(代)

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-47-0050
営業時間/9時〜20時(水曜日定休日)