兵庫・大阪・岡山を中心とした新築一戸建て・注文住宅・分譲マンションなどの住まい情報|昭和住宅株式会社

トップ画像

<お役立ち地域情報シリーズ第3弾>関西初の取り組みも!! 子育て支援に手厚い街・明石市

こんにちは、昭和住宅の林です。

 

先日は、加古川市の子育て事情についてご紹介しました。

https://www.showa-jutaku.co.jp/homenew/staff/2603/

 
今回は、お役立ち地域情報シリーズ第3弾として、“明石市”の子育て事情についてご紹介したいと思います!

 

2-1

 

ご存知の方も多いかと思いますが、明石市は子育て支援に手厚い街として知られています。

その理由の一つは、なんといっても明石市の子ども医療費助成制度。

 

中学3年生まで、医療費が無料なんです!しかも、所得制限もありません。
病院代も薬代も、夜間の救急も……市外の病院で支払った費用も全て助成されます。

 

また、2人目から保育料が無料という驚きの制度も!
市外の施設も対象で、兄弟の年齢も世帯収入も関係ありません。
経済的な負担が大幅に軽減されますね。

 

この制度は、関西初。子育て支援に手厚い街と言われる理由です。

 

2-2

 

詳しくは、明石市のホームページをご覧くださいね! ↓↓
https://www.city.akashi.lg.jp/shise/koho/citysales/kosodate/index.html

 

そんな明石市の中でも、最近注目を浴びているのが「大久保」です。
日本たばこ産業(JT)の5.8ヘクタールもある広大な工場跡地に、高層マンションや大規模な公共施設が建設される予定で、これからの変化がますます楽しみな街の一つです。

 

大久保は子育てしやすい街として、近年、子供の数もどんどん増えています。
生徒数1,000人を超えるマンモス小学校が2つもあるんですよ!
駅前には商業施設やクリニックなども揃っているので便利で暮らしやすく、大きな公園もたくさんあって、子育てファミリーにオススメのエリアです。

 

そんな大久保に誕生したのが、当社の分譲地「ストークガーデン大久保茜」です。

 

モデルハウスもオープンしましたので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね!

https://www.showa-jutaku.co.jp/homenew/staff/2675/

 

2-3